hirobakenの競馬予想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

弥生賞&中京記念の予想

弥生も2強ムードだが、チューリップ賞と違いこちらは危うい面が・・
中山2000を考えると、ドリームは?
人気でも◎はアドマイヤ。試し乗りでも軸には最適です。
○はメイショウ。今度は前に行くでしょう。
▲は一応G?馬のドリーム。
以下トーセン、モチ、タスカータらへ・・

中京記念はハンデ差7.5kgのハンデ戦。
コンゴウの58.5はやっぱりキツイので▲
◎はトリリオンカット。56kgは恵まれました。
○はトウショウパワーズ。内枠をうまく生かせれば・・
以下ローゼン、フォルテ、シルクらへ・・


弥生賞
◎・・アドマイヤオーラ
○・・メイショウレガーロ
▲・・ドリームジャーニー
△・・トーセンクラウン
△・・タスカータソルテ
△・・モチ

中京記念
◎・・トリリオンカット
○・・トウショウパワーズ
▲・・コンゴウリキシオー
△・・ローゼンクロイツ
△・・フォルテベリーニ
△・・シルクネクサス

仁川S
◎・・スズジャパン
○・・シルククルセイダー
▲・・オリンピアナイト
△・・アルファフォーレス
△・・スナークファルコン
△・・オーガストバイオ

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ローゼンクロイツ復活V

ローゼンクロイツ(牡5、栗東・橋口)が1分56秒9のコースレコードで見事な復活Vを飾った。05年毎日杯以来、約2年ぶりの勝利で、重賞は2勝目。レースはハナに立ったテイエムプリキュアに外からコンゴウリキシオーが絡み、短距離戦なみのハイペースに。3~4コーナ [続きを読む]

テイエムプリキュア応援ページ / 2007年03月10日(Sat) 00:56


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。